忍者ブログ
ひっそりこっそり更新していきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

HTC Ariaが手元に来てからも、まだまだEMONSTERを現役で使っています。

いくつか理由はありますが、一つは以前の環境を新しいプラットフォームで再現できるか?ということです。

そのひとつが解決したので、その記録を書いておきます。

 


 WindowsMobileからAndroidへの携帯の乗り換えを完全に移行するために、個人的に欠かせないソフトであるTOMBO

メモソフトですが、PCとWindowsMobileで同じソフトが提供されており、データ管理が簡単でパスワードによるセキュリティーも搭載されているかなり充実したソフトです。

ただ、これがAndroidに移植されておらず、溜まったデータをどうAndroidに移そうか悩んでおりました。

TOMBOは諦めて、他のメモソフトを物色していた時、こちらを発見!

まさにタイムリーにTOMBOに対応したメモアプリが公開されました!!

miniNoteViewer

不便に感じていることは皆さん同じようで、自分と似たような環境を構築していた方々が利用されているようです。

 

<手順>

1.Android機で上記リンク先にアクセスし、「アプリをダウンロード」ボタンから直接ダウンロード&インストール

2.ファイルマネージャソフトでSDカード内にTOMBOファイルを保存する適当なフォルダを作成

3.Android機を外部メモリーモードでPCに接続

  「menu」→「設定」→「PCに接続」→「既定の接続タイプ」→「外部メモリーモード」

4.PCで作成したTOMBOファイルをAndroid機のSDカード内のフォルダにコピー

5.AndroidにインストールしたminiNoteViewerを起動

6.「menu」→「Preferences」→「Initial Folder」→TOMBOファイルを保存したフォルダを選択

7.各TOMBOファイルを開き、文字コードをS-JISからUTF-8に変換

  ファイルを開く→TOMBOで指定した暗号を入力→「menu」→「S-JIS->UTF-8」

  miniNoteViewerでは、UTF-8のみ対応

  変換前にSaveすると、データが壊れるようなので、注意!

  (念のため、移行完了まではバックアップをとっておく)

8.PC、WMのTOMBO設定もUTF-8に変更し、Androidで変換したTOMBOファイルと入れ替え

  今後はUTF-8でデータを扱う

 

これで、PC、WM、Androidで同じTOMBOファイルが扱えます。

安全にデータを持ち歩けるのは大事ですね。

 

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
プロフィール
HN:
とま
性別:
男性
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[01/09 とま]
[01/09 とっさん]
[08/28 とっさん]
[05/30 とま]
[05/30 すてむ]
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
バーコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]